[PR] アクセス解析 オールドラント放浪記(1) | そめいよしの並木公園
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK


ブログでブームはブロモーション



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

懸賞・小遣い ちょびリッチ






<< 歌は楽しい(←?) | main | オールドラント放浪記(2) >>
オールドラント放浪記(1)
 頭冷やしました。昨日の内容で某キャラに対してかなり腹立っていた私。
 相方に冷静に「お前今日日記書くな」と言われ書かなかった次第です(その間にここのブログ作っちまったよ、ウヘヘヘヘ)。
 さて、昨日・今日と二日分の日記です。
 アッシュさんに視覚介入してヴァン先生の目的を探ることとなったルーク君。
 ・・・・・・・・・・ここら辺、やっぱり嫌いだ。まるでルーク君が最初っからいなかったみたいなんだもん。心配してるのガイさんだけだし。
 タルタロス運転やりにくいよぉ。ここどこだよう。
 思い出すなぁ、「シンフォニア」のエレカー・・・・。


ロイド「コレットぉぉぉぉぉ!!! ここどこだぁぁぁ!!!」
リフィル「いやぁぁぁぁぁ!!! 海怖い!! もう嫌!! 私は降ります!!」
ジーニアス「姉さん!! こんな氷海で降りたら死んじゃうよ!!」
リフィル「離してぇぇぇ!!」
ゼロス「ゲロゲロ・・・・・俺様もうダメ・・・・・何よこの運転。マジ酔うって。ロイド君誰かと交替しろって・・・・・(船酔い中)」
リーガル「うむ。では私が・・・・」
リフィル「海嫌ぁぁぁ!!!」(バキィィィィィ!!!)
ジーニアス「あぁぁぁぁぁ!!!! 頼みの綱を姉さんが蹴飛ばしたぁぁぁ!!!」
しいな「ウンディーネ!! リーガルを助けて!!」
ロイド「コレットぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!」


 ・・・・・・・・・氷流海帯グルグル回って時々はさまってたな・・・・・。で、レアバード回収してさらにグルグル。途中でリフィル先生のお母様の家も訪ねたっけな・・・・・。
 はい、とどのつまり、タルタロスで世界一周してきました。地図に入る入る新しい場所。自分を本気でアホだと思いました。
 着いたベルケンドでは衝撃的真実が。
 実はルーク君達レプリカの研究の第一人者だったんですね、ジェイドさんは(この人絶対まだ何かあるよ・・・・叩けばホコリの出るお方・・・・)。

 ここら辺でガイさんが「ルークを迎えに行く」発言をしてパーティー脱退。このあたりのイベントではプレイヤー、ルーク君共々「ありがとう・・・」連呼してマジ泣きしてました。ほんっとうにありがとう・・・・。

 まあアッシュさん達で次のワンヨン鏡窟レッツドン。ここのモンスター固いなぁ。ボスも固かった。しかしそこら辺でアクゼリュス崩落の次に、セントビナーが狙われてることが発覚。ルーク君自身もようやく目覚めます。

 この後、ついに見ました。アニメ。花畑! 断髪式!!
 この辺り、ルーク君がようやく本当の彼になった感じがして嬉しかったなぁ。今までの彼って、自分がなんなのか分からず、すっと悩んでたけど、あの子なりに精一杯「ルーク・フォン・ファブレ」を演じてた気がしたんだもの。今はただの「ルーク」君って感じ。そこが私には嬉しかった。
 ユリアロードでさっくり戻ったら、本当に迎えに来てくれたよガイさん!! ありがとう、ほんっとうにありがとう!!!!!
 湧水洞抜けたらジェイドさん来たよ。何レスか?
ほーう、イオン君んと姫がさらわれましたか・・・・・。大変だ。
 ダーツ行きましょう!! そうしましょう!!!


 今日のガイさん
 彼自身、本当に何があったんだろうと思う。アッシュさんに対してやたら怒ってるし。(むしろ憎んでる感じ?)それにガイさんいなかった間に、ホドがレプリカ製造のために利用されたって言ってた。ホドって、ガイさん確かホド住民票持ってたよね? そこってガイさんの故郷じゃないのか? さらにホド陥落したのは預言で詠まれてたって・・・・。それ知ったら、ガイさんどうなってしまうんだろう。それがすごく怖い。ルーク君(今のね。アッシュさんじゃなく)と初めて出会った時からずっと彼の面倒見て、「俺の親友はアイツなんだよ」と言ってくれたガイさんのままでいてほしいな。
姫つつじ | テイルズオブジアビスプレイ日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3241.someiyosino.fool.jp/trackback/69266
トラックバック