[PR] アクセス解析 広島戦記(43) | そめいよしの並木公園
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK


ブログでブームはブロモーション



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

懸賞・小遣い ちょびリッチ






<< 広島戦記(42) | main | 広島戦記(44) >>
広島戦記(43)
 今日の「本屋さんは見てる」

 私は読書の時間が大っ嫌いです。
 世の中から滅んでしまえばいいと思っているものの一つです。
 で、今回お客さんに「うちの子の読書の時間の本を見繕ってほしいんですが」と言われました。
 何でも、その子は中学生男子。最近いやいや読書の時間をこなしていたら、どうも推理小説は面白いと気付いたと言います。
 で、私はこの本↓を薦めてみました。
  
 今日の本屋さんのオススメ

心とろかすような―マサの事件簿
心とろかすような―マサの事件簿
宮部 みゆき

 宮部みゆきと言うと、分厚い本ばかり出していて本好きじゃないと手が出し辛い印象があります(まあ京極先生みたいに「カバーつけれねえよ!!」と言うほどではないのですが)
 が、この本は文庫の薄いの1冊。とっても軽いです。

 内容もすごく中学生が読んでも面白い話です。
 主人公は探偵事務所で飼われているワンコです。名前はマサ。
 そのワンコの目線から描かれるミステリー物です。短編なのでさくっと読めますよ。

 願わくば、その中学生男子はちょっとは推理モノに目覚め、古典であるシャーロック・ホームズとか、アガサ・クリスティーとか読んでくれますように。

 しかし、理解あるお母様だ。
 今時の教育ママは「本読めば頭よくなる」なんて子供でも分かる大嘘に踊らされて、平気で短編の「た」位の読書の時間用本を平気で買っていくんだから。
 馬鹿でねえか。
 そんなの買う位なら星新一1冊買った方がよっぽど安いし、面白いのに(別に読書の時間用の話がくだらないとは言ってません。ただ教科書みたく中途半端に話切られてるのが気に食わないだけです)

 まあ、話は逸れましたが、一人でも多く本好きが出ればいいなと言う話です。
 活字中毒その1の願いです。

 3月20日まで★☆

 びっくり。
 いきなり美姫ちんに「ちょっといい?」と引っ張られたら・・・・・・・・・。

 告白されました。

 まあ、びっくり。
 もちのろん。
「OK!!」(親指グッとね☆)
 そんな訳で源健司と金城美姫はお付き合いする事になりました。

 まあ美姫ちんいきなり「あなたが馬鹿な事しでかす度にドキドキして眠れなくて、お肌の調子も最悪! 仕事も手につかないし、ホント迷惑よ。もぉ〜!あなたなんか死んでしまえ!!」とか可愛い事言うからどうしたもんだかと照れてたら、このような展開に。
 ちなみにがっつり美姫ちんもクリアしました。
 おお、輝春ちゃんの時とは違って追加イベントもあるよぉ。
 しかも1枚絵のイベントもセリフ違うし!!(女の子だと友情EDなセリフに、男の子だとラブコメテイスト全開になります☆ 美姫ちんスキーな方は是非どちらもクリアしてみてくださいなvv)

 ホクホクしてたらくーちゃんのイベントが進む進む。
 ああ、健司が可愛い・・・・・・・・(勘違いされそうな発言)

 紫苑君もようやく帰還イベントフラグ立ちましたvv
 うう、微妙に足りない・・・・・・・・・。
 仕方ないからサックス売ってたので購入。多分これで底上げ完了。

 シバムリャのイベントももっちりと進んでます。
 ・・・・・・・・・・・・・・何か、この子抱き締めたくなった。
 そこまでしなくてもいいのに。そこまで嫌われ者にならなくてもいいのに。
 深澤君ともマブだから、余計泣きたくなった。

 今日のくーちゃん

 ・・・・・・・・・・・・・・・。
 何故か深澤君に片思い。
 何があったよ君ら。
姫つつじ | ガンパレードオーケストラ緑プレイ日記 | comments(0) | - |
コメント
コメントする