[PR] アクセス解析 儀式魔術のその裏で(1) | そめいよしの並木公園
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK


ブログでブームはブロモーション



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

懸賞・小遣い ちょびリッチ






<< ある日の壊れた人の話 | main | 儀式魔術のその裏で(2) >>
儀式魔術のその裏で(1)
姫つつじ「ハッピーバースデイ自分。おめでとう自分。また一つ年取ったな自分」
ユーカ「で、アンタ今回の儀式魔術、どうする気よ?」
姫つつじ「・・・・・・・・・・・私の誕生日は無視ですか。まあいいや。今回は人型戦車vsRBのガチンコ勝負3日間。で、発端は、私」
ユーカ「くわしい事情はここら辺が詳しいわね」
姫つつじ「あう。私が当てなくても誰かが当てたのだろうけど、当てた人間としては責任とってハッピーエンドに繋がる考察をしなくちゃいかんのですよ。」

ユーカ「一応この小儀式魔術白のオーケストラのあらすじ。

前々から大絢爛舞踏祭で「儀式魔術やるよ」とゲームデザイナーの芝村裕史さんからのコメントはあったんだけど、内容が発覚したのは2月14日セントバレンタインデー。いきなりその日のSSで3241部隊隊長石田咲良が死に掛けてるという内容が発表。さらに、彼女の部下の谷口がこともあろうにアルファシステムの悪組織セプテントリオンに介入というとんでもない展開に。さらに、谷口は深い青というオーマネームを持つ青の厚志と対等に戦えるとんでもない人間になってしまったのよ。
そこで謎ハンターのみなさんが額を寄せ合って石田咲良救出作戦に乗り出したのです。」
姫つつじ「で、私もどうにか咲良嬢を助けたくってそこに出かけて自分の考察を書いたのですが・・・・・・・


私の考察

挑戦します。

テーマは「絢爛チームは青森に何しに来たか?」で、考察を進めていきたいと思います。

前提1 第5世界と第6世界は地続きになっている

根拠は「絢爛in青森」でヤガミが青森にいる事。ヤガミは既に死んだ人間で、火星でしか生きる事ができないのだからこの次点で第5世界と第6世界は地続きだと分かる。
地続きになっているなら、少なくとも「絢爛チーム」の動く動機はできる。「第5世界と第6世界が地続きになってる以上、ここもセプテントリオンに脅かされる危険がある」となれば、動機のひとつはできる。

前提2 ブログで公開されている「バレンタインプレゼント」は未来の話ではない

根拠は記事No : 26043 のFoolFool さんに対する芝村さんの返答と、「ガンパレードオーケストラ(28)」(テンダイスブログ)での鈴木と空先生の問答から。少なくとも「ガンオケ(26)」で鈴木は石田の死期を予言していることから、鈴木はいくらかの未来予知能力があることが分かる。よって、「バレンタインプレゼント」は鈴木の未来予知だと推測できる。

これらを踏まえて考えると、「バレンタインプレゼント」で平穏号と希望号改が戦っているのも未来予知の話となる。そこで疑問に思うのが。

仮説1.そもそもここで平穏号は一度も希望号改を追い払ったとは記されていない。撃墜されていると考えてみる。

「絢爛in青森2」によれば少なくともホープも舞踏子も一人じゃない。大勢いる。撃墜されても言っては難だが代わりはいくらでもいる。
でもそれをヤガミがよしと思うだろうか?

前提3.「絢爛」チームは未来予知をしている。

「絢爛in青森」によれば少なくとも舞踏子は未来を知っている。このまま谷口を野放しにしておけば彼がセプテントリオンに入る事も知っていると思われる。

 これらとヤガミの性格を考えての結論。

結論:絢爛チームは谷口を殺害に来た

 すごく極論かもしれませんが、こうなりました。
 ヤガミの神聖同盟所属者としての、敵や障害に対して一切の情もかけない性格を考えれば、セプテントリオンに入り、これから障害になる谷口をそのまま放置しているとは考えにくい。
 何よりヤガミは舞踏子に惚れている。わざわざ舞踏子を殺す可能性を放置しておくだろうか?

 ただこの考察が仮に正解だとしたら、石田救出作戦に絢爛チームの協力が借りれないという結論が出る。
 そして、この考察だと谷口を「歴史上殺す」のか「可能性を殺す」のかが不明。少なくとも舞踏子は予知して泣いているから、どちらにしても、石田と会えなくなる事だけは間違いないと思われる。」

ユーカ「・・・・・・・・・・・・で、この馬鹿は、この考察を当ててしまったのよ」

姫つつじ「あうあう・・・・・・・そのせいかどうかは知らないけどガンオケ組vs絢爛組で戦闘勃発。絢爛組にしてみれば谷口が生きてたら100年の平和達成できないし、ガンオケ組にしてみれば彼らを幻獣共生派だと思って攻撃するし・・・・・・・。しかも謎ハンターの皆さんの推測で石田嬢は自分から望んで延命治療を受けているという・・・・・・・・・・はっきし言って彼女が谷口と深い仲になる前に彼女が死ぬか、谷口を殺すか、石田を完治させるかしか、方法はないんですよ」

ユーカ「でも前みたく世界移動は無理。レイカちゃんはただいまお仕事中。他の世界移動存在も出払ってる。で、どうもこの世界においての唯一の治療法が精霊手なのよ」

姫つつじ「そうです。これで「ガンオケ」でも病弱で死に掛けていた乃恵留ちゃんが助かってます。でもそれを使える存在は「ガンオケ」においては上田君だけだったりするのですが・・・・・・・・・」

ユーカ「上田は死んだわ。ファンの声の重さに押しつぶされて」

姫つつじ「でもエースゲームにより死に掛けてるギリギリのところでエースプレイヤー達に拾われて助かりました。でも指が凍傷起こしてるからそんな彼が精霊手使えるかは微妙なところです」

ユーカ「ここでようやくゲームで使用できるRB・人型戦車・ウォードレスが発表されたわよ

姫つつじ「うーん・・・・・・・今回私はセラを助けに行きたいんだよね。怪我してるからテンダーフォックスがいいかなぁ・・・・・・あ、これってもしかして第5世界陣じゃなきゃ無理なのかしら? でも世界縛りなしの素手+精霊手も捨てがたい・・・・・」

ユーカ「ショウ君もタッキーも参加したいってはっきりした以上友達を助けに行きたいしね。セラセラはいっつも一緒に遊んでる仲だしさ」

姫つつじ「リアルタイムの事情があるから、参加できるかは五分五分。参加できるなら絢爛陣営でセラを助けたいです」
姫つつじ | 小儀式魔術白のオーケストラ観戦記 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3241.someiyosino.fool.jp/trackback/156954
トラックバック