[PR] アクセス解析 青森戦記(1) | そめいよしの並木公園
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK


ブログでブームはブロモーション



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

懸賞・小遣い ちょびリッチ






<< 青森戦記いんたーみっしょん | main | 青森戦記(2) >>
青森戦記(1)
 一度書いたのに、うっかり消しました。
 テヘ。
 初「ガンオケ」は結構ハードな事多かったのでダイジェストです。
 ダリダリプレイしてるので戦闘マニアな方や萌キャラ追いの人にはつまらんかもです。

 12/2〜12/28

 うちの隊編成は「いんたーみっしょん」で書いたとおり。
 駄目じゃん。
 キャリアは計6台。うち2つはヘリだわ。
 とりあえず竹内と吉田をキャリアに乗せてみる。
 で、天才所持の菅原を衛生官に兵科をかえる。
 まあ谷口は大丈夫だろう。突撃兵にかえておく。
 ここで初期の発言力が切れた。


 ここで既に失敗だという事にヌルゲーマーは気が付いていない。


 しかし今回。
 石田のキャラが問題なのかデフォルトなのか。
 嫌われまくってますなぁ。
 全然提案通らないし。

 何故か谷口に構われまくる。
 それがデフォルトなのか? 何はともあれ薬飲みまくりはよくないよ? 牛乳いるか?
 しかしうちの石田はペンギンと竹内の方がいいらしい。谷口へこんだのか構わなくなった。何なんだよ本当に。


 それといきなり部屋が荒らされる。いやん。
 何でも荒らしたのは山口らしい。なして?
 何故か共生派の疑いかけられる谷口の監視を任せられる。
 信頼12あげろと?
「白兵を重点的に訓練するように」
 プラス20。
 チョロイぞ谷口。


 さて戦闘ですが。
 どうすればいいかさっぱり分からん。
 マップの見方が分からない。
 敵の居場所が分からない。
 味方の居場所も分からない。
 駄目じゃん。
 ・・・・・・・・友軍100%にしておいたら戦闘終わった。敵も見ぬうちに。
 ありがとう友軍。


 さてペンギン様を探す。どーこー?
 全長80cmはなかなか見つからない。


 そんなこんなでのほほんと過ごしていたある日。
 重大なミスをする。


 これが、後々尾を引くこととなる。


 その日の任務は味方の撤退までの足止めだった。
 初めてミノタウルスを見る。
 その時おかしい事に気が付く。
 いつもたくさん見る友軍車両がない。
 そして悟る。
 友軍入れるの忘れてた(オィィィィィィィィィ!!!!)


 初めてのミノ戦。ビルの陰に入って通りすぎたらひたすら撃つ。通りすぎたらひたすら撃つを繰り返していた。が、キャリアはそうも言ってられず。(つうかどうやって「撃て!!」とか「やめ!!」とかやればいいのか分からない)
 そしてミノに見つかってしまったキャリア。
 当然蜂の巣にされる。
 あっ、吉田脱出した。が、大怪我。昏睡。
 助けに行った谷口も昏睡。
 ついでに菅原も昏睡。怪我治せねえじゃん。


 そこで悲鳴を聞いて駆けつける。
 そこには、蜂の巣にされたキャリアで、必死に戦う竹内の姿があった。
 ボロボロのキャリアで最後の最期まで戦う竹内。
 ミノはついに拡散していったが、脱出した竹内に、既に次のミノと戦う体力も気力も残ってはいなかった。
 ゴッドスピード竹内。


 彼は空を飛びたいと言っていた。
 彼を航空兵にしていれば、彼にヘリを与えていれば。何より私がもっとしっかりしていたら。
 戦場には、石田咲良、ただ一人。
 無我夢中で、ミノに銃を構える少女の姿があった。
 普段はミスばかりの銃の腕なのに、今回は何故かよく当たり、やがてミノは拡散していった。
 しかし、次の瞬間ミノのミサイルの爆風に巻き込まれた・・・・・・。



 そして12日間。皆と共に病院で無意味な時間を過ごすこととなる。
 竹内、本当にゴメン。


 そうこうしているうちに、繰り上がりで佐藤が戦車兵として入ってきた。
 で、竹内の補充として、小島航が来た。


 ありがとう竹内(お前、今までの懺悔はどこ行った)


 早速仲良くなろうと寄って行く。
 が、奴はなかなか手厳しい。
 おだてても「言ってほしいの? なら言ってもらえるような立派な人間になってみたら?」とか言うし、「一緒に訓練しよう」と言っても「断る」だし。
 負けるもんか。
 蛇のようにしつこく、しつこく追い回してるうちにクリスマス到来。
 誰も来てくれませんでした。
 石田、どこかでバーボン飲んでるペンギン頭に思い浮かべて涙。
 士気とか色々下がる。


 そんな中、航をデートとかに誘っちゃったよ?
 うわー、うわー、初だよう。初デートだよう!!
 ようやく「見る」コマンド使えるようになったので市街地の人々観察。
 ・・・・・・・・・何故佐藤の靴下持ってるよ山口。
 そういや最近佐藤と鈴木ファンタジアが一緒にいるのみないなぁ。
 密会技能とか訓練して待ってみたものの、すっぽかされちゃう。
 スン。これは涙じゃないもん。心の潮水だもん(意味不明)


 さて、戦闘とか戦闘とか。
 意外というべきか当然と言うべきか、佐藤は役に立った。つうかうちの隊のエースだ。整備時代からコツコツ上げていた車両技能がついに3まで上がり、バリバリ敵を狩りまくっている。他の面子のお役立ち度はイマイチ不明である。
 ちなみに石田は最近ミケに乗って戦うと楽しいと知り、ミケで走り回ってます。
 指揮? 士気が低すぎて誰一人いう事聞いてくれないので取ってません(駄目すぎ)


 そして蛇のようなしつこさでついに航が「一緒に帰らない?」と言ってくれた!!
 もち!! もち!! オッケー!!
 もちろん興奮してるのは石田の中の人である。
 が。
「何してんの〜?」
 ようやく敵同士な関係からお友達にまで発展した菅原に邪魔される。
 おのれ〜。
 ・・・・・・・・「ガンオケ」じゃ「おのれ」が声つきなんだね。


 ちなみにようやくプログラムの素晴らしさを知る石田隊長。
 電子妖精作成の為もっぱら勉強な日々を送ってます。
 1周目はネット検索封印してこのままダリダリやろかねぇ?
 ・・・・・・・・生き残れたら。




 

姫つつじ | ガンパレードオーケストラ白プレイ日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3241.someiyosino.fool.jp/trackback/134835
トラックバック