[PR] アクセス解析 それは一つの選択なのよ | そめいよしの並木公園
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK


ブログでブームはブロモーション



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

懸賞・小遣い ちょびリッチ






<< 物語っておいしそう | main | お肌だって気になるこの頃 >>
それは一つの選択なのよ
ガンパレード・マーチ 九州奪還〈0〉萩 幽霊戦線 (電撃文庫)
ガンパレード・マーチ 九州奪還〈0〉萩 幽霊戦線 (電撃文庫)
榊 涼介

買っていて。
読もう読もうと思えども。
ゲームの誘惑 負け続けていた。

「テイルズオブハーツ」面白いですよ。
「レディアントマイソロジー2」も面白いし、「ヴェスペリア」も面白そう(箱もPS3も買えんのじゃー!!!!)。でもでも、通学通勤のお供に「ハーツ」どうっすか!?

まあ、ゲームの話は置いておいて。
ビジュアルブックも発売されますねえ。
「ガンパレ」、今年で10年目です。10周年はまだ先だけれど、お祭りモードで色々展開されるようです。最近時間は取れないけれど、TRPGで盛り上がってます。2回しかしてないけど、無茶苦茶面白かったです。「ガンパレ」好きな方は探してみて下さいね。
まあその記念も兼ねまして、こちら読み終えました。
時系列的には「山口防衛戦」の後、「九州奪還」の前夜祭の話となっております。「電撃マ王」で連載してたんですが、近所だと売られなくなって読めていませんでした。(買うには地味に高い値段なのよ! 通販するには手数料かかるのよ!!)

それでは感想いってみよう。
オー。


何とか山口から帰還し、東京に戻った善行に待ち構えていたのは、ある海軍部隊の旅団長になる通知でした。相変わらず授業サボって善行さんについてきた茜、その保護者田代、そして我らが副指令原を連れて、次の戦場へと向かうのですが、そこは腐敗に腐敗が進んだ場所でした。

一方、ある戦線がありました。
そんなに強い幻獣軍でもないにも関わらず、出る部隊、出る部隊が急に弱腰になり、たちまち壊滅してしまうと言う戦線。
人はそれを揶揄を込めて、幽霊戦線と呼んでいました。

一見バラバラな2つの事象に、5121小隊の面々は再び終結するのでした。それは、来るべき戦場への、ほんの序章に過ぎないのですが……。


個人的感想行ってみよう。

*今回は雑誌連載で、普段「ガンパレ」読んでない読者層も意識してなのか、全体的に「読みやすいなあ」と思いました。「山口防衛戦」「九州奪還」と、あちこちの戦場で戦う学兵、自衛官達がランダムにスポットライトを浴びていたのに対し、今回は基本的に5121小隊の面々視点だったので、「あれ、今話どこだっけ?」とキャラ設定表や地図を見ずに済みました。榊ガンパレの人口密度は半端ないですよ……。

*タッキーと森さんの破局一歩手前の話が「あーうー」となりながら読んでいました。森さん勘違いしてるよー、タッキー勘違いなんかしてないよー、自分駄目だから駄目なりに考えた結果がああなっただけなんだから、別に過信なんかしてないよー。森さんタッキーの事大好きなんだから信じてあげてよー、と、あーうーあーうーとなっていました(そして二人の仲直りは「九州奪還5」まで持ち越しとなると思うと、本当に「あーうーあーうー」と悶えました……私本当にこの二人のカップル好きやなあ)。

*今回の主人公は瀬戸口だなあと言う位、瀬戸口が活躍しておりました。洗脳されて暴走しながらも、何とか正気を取り戻す、決闘を申し込まれて戦うも、幻獣に抹殺指令が出て殺されかける……。あれ、主人公言うよりヒロイン? 今回ヒロイン瀬戸口だったんか?(確かにあっちゃんは「ガンパレ」のヒロインだから間違っては……ゲフンゲフン)

*石塚委員長優遇されとるなあと思いました。まーた名前出てきたよ。名前だけだけど。チラリズム。この人海兵隊の指揮官としては有能だから、善行さんにしてみれば欲しい人材だったんだろうなあ……。

*相変わらず、茜君が面白いなあと思いながら読んでいました。茜君、ものすごーく頭悪い事と、ものすごーく頭いい事をやってのけるのが。あまりに問題児だからトイレ掃除ばっかりしてたのに、トイレ掃除しながら頭いい事やってのける。アホな子だけどあの子なりに頑張ってるなあと微笑ましかったです。

*ラスト。この所シリアス続きだったのにまさかここで来るとは思いませんでした。ソックスハンター。ソックスハンターは永遠なのです。偉い人には分からんのです。踏まれても踏まれても立ち上がるがいいのです。

ああ。色々走馬灯のように駆け巡りましたよ。
最後にもう一言。
「ガンパレ」10年目おめでとう。
10周年になったらまたおめでとうおめでとうしましょうね。
姫つつじ | プレビュー | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3241.someiyosino.fool.jp/trackback/1255641
トラックバック