[PR] アクセス解析 読書と食べ物 | そめいよしの並木公園
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK


ブログでブームはブロモーション



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

懸賞・小遣い ちょびリッチ






FEEDOMとカップヌードル
FREEDOM 1
FREEDOM 1


読書ではないけれど、このアニメは「俺はアニメが好きだぜ!!」って方にはレンタルでも構わないので絶対見てほしい作品です。(CMでもお馴染みな作品ですねv)

主人公タケルの住む時代は、既に地球は人間が住む場所ではなくなり、エデンと呼ばれる月のコロニーのみが人間の居住地区とされている時代。その時代に、タケルは地球から送られてきた写真をみつけ、地球に行こうとする話です。

この話は本当に「アニメってこんなに面白かったんだ」という夢が詰まった作品だと思います。地球に行く所までは見れたので次をすごく期待して待っている所です。


そしてCMとのタイアップな為、カップヌードルすすってる所がイチイチ面白い。
大学時代これとカレーライスで細い自分の小遣い貯めていたので妙に感慨深くなったりしますね。素直にこれが一番おいしかったと思います。
姫つつじ | 読書と食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハーシーのチョコレート


学校の図書館でみつけた本なんですが、冒頭作でおじいさんが人の相談に乗る時、いつもハーシーのチョコレートを忍ばせ、それをあげながら話を聞いていたのです。
Amazonでも探したのですが、見当たらず(つうか世の中ってチョコレート取り扱った本多いよね。大量にレシピが出てきて余計分からなかったヨ)

確か短編集で、短編集の一つが、伯母に振られたばかりの女性を連れて行って一緒にフライドチキンを食べる男の人の話があったのですが、やはりタイトルが思い出せません。

あまりにその作品(全部食べ物と人間の話でした)読んでお腹がすき、思わずハーシーのチョコ買ってきてかじったのですが。

……日本の明治のチョコの方がおいしい。
そう感想を残し、全部食べ切れなかった記憶があります。もったいない事です。

しかし上記の作品、文庫になってたら買おうと思ったのに見つかりません。文庫が出てないならせめて単行本で買おうと思ったのに。ぬぬう。どうしたもんだか。
姫つつじ | 読書と食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
わちふぃーるどとミートスパゲッティー
ダヤンのパステル教室
ダヤンのパステル教室
池田 あきこ

絵本だとわちふぃーるどシリーズが好きだったりします。池田あきこさんがパステルでもふもふ描いたダヤンの愛らしさがたまりません。わちふぃーるどシリーズは料理レシピ本も出てたりするのですが、私が食い入るように見てしまったのは上記の本で画集の話をしていた時に出てきたミートスパゲッティーでした。すんごくおいしそう……。




最近は冷凍食品のスパゲッティーもおいしくなりましたよね。(昔の冷凍スパは水っぽいうえに臭くて食べれる代物ではありませんでした……)
今は上のなす入りミートスパがお気に入りです。
これで量がもっとあったら完璧なのになあと、大食漢の家系の私は思うのでした。

画集見てると、何故かすごくおいしそうだと思ってお菓子とかがっついてしまうのです。ダークファンタジーなストーリーなんですけれどね。食べ物は別。
姫つつじ | 読書と食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
おおきく振りかぶってとカレー
最近「おお振り」こと「おおきく振りかぶって」にどっぷりとはまっています。
アニメ見た途端Amazonで全巻大人買いしたり、サクサクSS書き出したり(本館でそろそろコーナーできそうな勢いです)。
しかし高校球児よく食べるなあと思います。
あんまり気持ちよく食べるので、こっちも何か食べたくなったり。(うう、山菜のてんぷら、ナスのはさみ揚げ、しおむす……)

特に何故かむしょうに食べたくなったのは、カレーでした。いっぱい残ってるからと言って、人様んちのカレーをドカドカ食べていくさまに唖然としました。いや、私は体育会系の男子がどれだけ食べるのか見た事ないので何とも言えないんですが(本当にあれだけ食べるの? と)

まあそれとは関係なく、うちはカレーを10分まとめて作ります。家族分作るよりおいしいし、何より数日かけて食べれるので腹減ったら冷凍ご飯とすぐに食べれる。



うちでは何故かカレーこれで作りますね。これ2箱。それが一番美味しいです。月いちでカレー作るのですが、最近はこれ食べてると「このカレー西浦の子に出したら私等の昼ごはん分も全部たいあげるんだろうなあ、それはそれで気持ちいいけど迷惑だなー」と思うのです。


うう、腹減ってきた……。
カレー、また作ろうかなあ……。
姫つつじ | 読書と食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
大きな森と小さな家のメープルキャンディー
大きな森の小さな家 ~インガルス一家の物語(1)~ (福音館文庫)
大きな森の小さな家 ~インガルス一家の物語(1)~ (福音館文庫)
ローラ インガルス ワイルダー, ガース ウィリアムズ, 恩地 三保子

作者の実体験を元にした、開拓時代のアメリカを舞台にした家族の生活の物語です。

何故かこの作品、アメリカの小説にしてはすごく「おいしそう」な小説なんですよね。(他のアメリカ作品だと結構げんなりする食べ物が多いです。最近だとターシャ・テューダーさん位です。おいしそうな物語は)

その中でも特に「おいしそう」と思って記憶に残っているのは、雪の日に雪の上に汲み立てのメープルシロップをかけて固めたメープルキャンディーです。それ読んで、スーパーにメープルシロップ買ってきて瓶ごと冷凍室に入れて怒られたのもいい思い出です。



まあ今だとさすがに冷凍させようとは思いませんが、パンにかけたりカレーの隠し味に入れて楽しんでますね。小さい頃読んだ話は異様に食べ物の事ばかり覚えてたりするものです。
姫つつじ | 読書と食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
モモとホットチョコレート


輸入食品屋に行ったら必ずと言っていいほど買っては飲んでいるココアです。
ムッチャ甘い。日本のココアって結構甘さひかえめで、カカオの匂いとかすごくするけど、これにはいい匂いより先に「うわ甘い」が来るココアです。

しかし、「モモ」読んでると、出てくるホットチョコレートが無茶苦茶おいしそうに見える(いや、読めるか?)ので、この味は勝手に「モモのホットチョコレート」と思い込んで飲んでいます。これ読んでてハチミツ食べれるようになったんだよなあ。でもこのココアとハチミツトーストだったら、鼻血吹くほど甘いかもしれません。
姫つつじ | 読書と食べ物 | comments(0) | - |
/ 1/1PAGES /